今、話題沸騰中のAirbnbとホテルの違いとは?

最近話題に上がることも多くなってきた「Airbnb(エアービーアンドビー)」をご存知でしょうか?

Airbnb(エアービーアンドビー)とは、空き部屋を貸したい人(ホスト)と部屋を借りたい旅人(ゲスト)とをつなぐWebサービスで、日本を含む世界190ヶ国34,000以上の都市で利用されています。

そんなAirbnbも最近ではテレビや雑誌などで取り上げられることも多くなり、Airbnbで宿泊しようかなとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、予約の仕方やチェックインまでの流れがイマイチ分からず、面倒だからいつも通りホテルでいいや。そんな感じになってしまっている方も多いのではないのでしょうか?

私は、2013年のまだairbnbが日本語化をしていないときからAirbnbを利用しております。

もともとホテルフリークで、週末は都内のホテルに宿泊することも多く、都内のホテルの中価格帯~高価格帯のホテルはだいたい泊まりました。ウェスティンホテル、ハイアットリージェンシー東京、ヒルトン東京、シェラトン都ホテル東京、小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、ホテル日航東京などなど・・・

都内のホテルに宿泊する場合はだいたい一休.comで探すことが多く、海外旅行の場合はExpediaで探したりと普通のホテルライフを過ごしていました。すべてはAirbnbを出会うまでは。

2013年4月にAirbnbと出会い、その新しい宿泊体験に驚き、今は旅行に行く際はだいたいAirbnbで済ませています。

ホテルもAirbnbも利用してきた私が、ゲスト目線でみるAirbnbとホテルの違いについてご説明します。

 

Airbnbとホテルの違いまとめ

airbnbとホテルの違いPhoto by airbnb

 

Airbnb ホテル
ユニークさ ユニークな部屋に泊まれる 画一的な部屋が多い。
値段 ホテルに比べると安い 外国人増加で価格が上昇
予約方法 Airbnb上からオンライン予約 オンライン予約、電話予約
チェックイン 郵便ポスト等で鍵の受け渡し フロントでチェックイン
交流 ホストと交流することも可能 基本、現地人との交流はない
ルームサービス 色々サービスしてくれることも ホテルの格によって充実のサービスも
Wi-Fi ポータブルWi-Fi無料貸出も ルーム内のみ無料Wi-Fi
チェックアウト 郵便ポストに鍵を返却して完了 フロントでチェックアウト

 

1.Airbnbではユニークな部屋に泊まることも可能

自宅の個室3LDKの1部屋や、別荘や一戸建ての物件などはもちろんこと、お城やツリーハウス、クルーザーなど、ホテルでは絶対にできない宿泊体験ができます。

物件を決める際には、今まで宿泊したゲストからのレビューをみたり、部屋を貸し出している人のプロフィールを見て決めることができるので安心です。泊まりたい物件が決まったら、宿泊希望日を指定して、予約をするだけです。 お部屋について確認したいことがある場合は、遠慮なくホストにお問い合わせください。

 

2.宿泊価格はホテルよりも安い

アメニティや施設、サービス内容も異なることから単純比較はできませんが、ホテルは、訪日外国人の増加により宿泊価格が上昇しています。

一方で、Airbnbは、ホテルに比べると安価に泊まることができます。 Airbnbの部屋タイプにはシェアルーム、個室、まるまる貸切の3つがあり、シェアルームは一つの部屋にホストと一緒に滞在することにはなりますが、Airbnbの中ではもっとも安く泊まれる宿泊タイプです。

 

3.予約方法

ホテルの場合、予約方法としては、楽天トラベルや一休.com、Expdiaなどの宿泊予約サイトを通じてオンライン予約する方法や直接宿泊施設に電話して予約する方法、当日直接ホテルに向かい当日予約する方法があります。

一方、Airbnbの予約方法は、原則AirbnbのWebサイト上からオンライン予約する方法のみになります。 そのため現金払いで宿泊料金を支払うことができず、支払い方法としては、クレジットカードまたはpaypal支払いのみとなります。

 

4.チェックイン方法

ホテルの場合は、フロントに向かい宿泊手続きを行えば部屋の鍵がもらえます。 Airbnbの場合はフロントはないため、郵便ポストで鍵の受け渡しを行うことが一般的です。

ホストによっては手渡しで鍵を渡すパターンもあります。ホストによりチェックイン方法は異なることから、事前に確認することをおすすめします。

 

5.ホストと交流することも可能

Airbnbには部屋の貸しだしタイプが3つあることを先ほどご説明しましたが、このうちのシェアルームと個室タイプは、ホストと一緒に滞在することになるため、現地の生活に溶け込むかのような宿泊体験ができます。

ホストと一緒にご飯を食べたり、近くの観光スポットを案内してくれたりと、今までとは少し違う旅行ができます。

 

6.ホストによっては色々サービスしてくれることも

ホストによりけりなところがありますが、ホテル並みのルームサービスは期待できませんが、何か困ったことや助けて欲しいことがあればホストに相談してみるとなんとかしてくれる場合があります。

例えば、チケットを取って欲しいや、観光スポットへの行き方を教えて欲しいなどなど少し困ったことがあったら、遠慮なくホストに聞いてみてください。

 

7.ポータブルWi-Fi無料貸出をする部屋も多数

Airbnbでは、部屋の宿泊をすると一緒にポータブルWi-Fiを無料で貸し出してくれる、そんなすてきなお部屋が意外とあります。ホテルでもポータブルWi-Fiの貸出をやっているところはほとんど聞いたことがないですが、このサービスはとても便利です。

今までだと、ホテルとは別に空港などでWi-Fiレンタルの申し込みをしたり、現地でSiMカードを購入するなど結構面倒な手続きが必要ですが、Airbnbなら、部屋を借りるだけで、ポータブルWi-Fiがついてきます。

 

8.郵便ポストに鍵を返却して完了

チェックイン同様、チェックアウトの方法も部屋により異なりますが、一番主流なのは、ポストに投函してチェックアウトが完了するタイプです。

ホテルでもフロントに用意されたチェックアウトボックスに鍵を入れるだけでチェックアウトが完了するところがありますが、イメージとしては同じです。 投函するだけなので、非常に簡単にチェックアウトができて便利です。

 

本ページにてご紹介したリスティング

The Seashell House ~ Casa Caracol – Houses for RentPrivate Palm Springs Retreat! – Houses for Rent in Palm Springs