新規ホスト必見!Airbnbの無料撮影サービスの利用方法を解説

Airbnbでより多くの予約を獲得する上で絶対に欠かすことができないリスティングの写真。Airbnbもその重要性から、プロカメラマンを派遣する無料撮影サービスを行っている。

プロカメラマンによる無料の撮影サービスを受けられるだけではなく、Airbnbの検索結果で上位表示する上でも重要になることから、まだ無料撮影サービスを受けてないホストであれば、今すぐ申し込みがおすすめだ。

しかし、その申し込み方法が難しいと感じる方も多いようなので、当メディアへの問い合わせも非常に多いです。そこで今回は、Airbnbの無料撮影サービスに申し込む方法をご紹介していく。

 

誰でも申し込みできる?

条件を満たすホスト※であれば、写真撮影は完全無料となる(物件までの交通費などもすべてAirbnbが負担)。

ただし撮影が可能かどうかは、物件へ派遣できる近在のフォトグラファーがいるかどうかによるため、場所によってはAirbnbの無料撮影サービスを受けることができないことがあるため注意が必要だ。

※条件を満たすホストかその基準は公開されていないが、新規作成アカウントでも応募できることが確認できているため、地域エリア次第の影響が大きいと予想される。

 

おすすめの申し込みタイミング

地域や場所にもよるが、大都市では無料撮影サービスへの申し込みが殺到しており、すぐに撮影してもらえない可能性が高い。また撮影できたとしても、実際に撮影した写真がAirbnbのリスティングページに反映されるまでにも少々時間がかかる。

申し込みから実際に写真が反映されるまでには約1ヶ月ほどかかるため、早めに申し込みするのがおすすめだ。かし、あまりにも申し込みが早すぎて、部屋の準備ができないままフォトグラファーが来ることがないよう万全な準備ができるスケジュール感で申し込むのがベスト。

Airbnbの無料撮影サービスは1リスティングにつき1回しか受けることはできない。部屋の内装、インテリアが確実にフォトグラファー派遣までに間に合うよう注意しよう。

 

申し込み方法とは

Airbnb_photo

Airbnbのアカウントを作成しログインしたまま、プロによる無料写真撮影を申し込みましょう – Airbnbをクリックしよう。ページ下部にある「派遣状況をチェックする方法」から、無料撮影サービスのお申し込みをしたいリスティングを選択。「派遣状況をチェック」をクリックすると申し込みが完了する。

申し込み後は、Airbnbのメッセージ画面でフォトグラファーと直接やり取りを行い、撮影日時を話し合って決めることになる。

・Airbnbプロフィールの電話番号とメールアドレスが認証済みであること。
・写真撮影が申請できるのは最大4件のリスティングまでです。5件以上申請するには、予約承認件数も同じ数だけ必要になります。たとえば、10件の予約を承認済みなら、写真撮影も10件のリスティングまで申請できます。
・リスティング1件につき、撮影は1回までです。

Airbnbの「プロによる写真撮影サービス」の詳しい情報を教えてください。

 

写真撮影後の流れ

写真の加工ソフトを持っていなくても大丈夫。フォトグラファーが撮影した写真の選定、加工はすべてAirbnb側で行われるため安心だ。しばらくすると、リスティングページにフォトグラファーが撮影した加工済みの写真がアップロードされる。

プロの写真の掲載を待つまでの間は、リスティングページを非公開jにしていると機械損失となるため、ご自身で写真を撮影し写真をアップロードしてしまうのがおすすめ。

Photo via Visual Hunt