booking.com、大田区の特定認定施設の仲介スタート

プライスライングループの旅行予約サイト、booking.comは大田区で民泊の特定認定を取得した施設の仲介をスタートした。仲介をスタートしたのは、5月17日に大田区の特定認定を取得した「羽田民芸ホテル」で、すでにbooking.comから宿泊予約が可能になっている。

本施設は、2016年1月に大田区で始まった特区民泊の特定認定を取得した物件となるため、宿泊予約は6泊7日以上に限定される。なお本施策は、民泊に対する需要などを調査検証するための実証実験の第一段階となる。