日本国内の民泊物件数は3万件を突破するなど勢いを増す一方で、大都市を中心に価格競争が激化し、客室単価が全体的に落ちてきている。

売上の低迷に悩むホストが重要視すべきなのが、民泊の運営コストの中で大半を占める清掃コストの最適化だ。清掃品質を維持しながらコストを極力抑えることで、利益率を上げることができる。

そんな低コストで高品質な清掃サービスとして今、注目を浴びているのが「ファミリーサポーター」だ。

 

「ファミリーサポーター」とは

excite

ファミリーサポーターとは、伊藤忠商事グループの「エキサイト」が運営する家事代行と介護家族支援のシェアリングエコノミー。Airbnbなどの民泊清掃にも力を入れており、ワンルーム2,700円から依頼が可能で、家事代行経験の豊富なサポーターによる清掃サービスが受けられる。

ファミリーサポーターに民泊ホストから注目が集まる理由として3つある。

  1. ワンルーム2,700円から民泊清掃の依頼が可能
  2. 直接依頼だから実現できる低価格
  3. 家事代行経験の豊富なサポーターによる高品質な清掃サービス

 

「ファミリーサポーター」が選ばれる3つの理由

ワンルーム2,700円から民泊清掃の依頼が可能

ワンルームや1Kといったお部屋であれば90分程度で終わるため、2,700円から清掃の依頼ができる。(交通費別)ウェブから希望の日時を入力することで簡単に予約問い合わせできるのも便利なポイントだ。

直接依頼だから実現できる低価格

「ファミリーサポーター」は清掃をしてほしいと考えるホストとAirbnbの清掃をしたい個人(サポーター)をマッチングするサービス。ホストと清掃サポーターが直接マッチングする仕組みにより低価格な清掃サービスが実現できている。

家事代行経験の豊富なサポーターによる清掃サービス

家事代行経験が豊富でありながら、Airbnbの清掃実績もあるサポーターも在籍。家事代行とAirbnb清掃の経験を併せ持つクオリティの高い清掃サービスを低価格で受けることができる。

もちろん在籍するサポーターは、面接を行い厳しい審査を通過したスタッフのみ。顔写真を載せているスタッフも多く、プロフィールを確認しながら信頼できるサポーターに依頼することができる。

また、今後はさらに高い清掃サービスクオリティを目指し、研修制度やマニュアルの導入を予定しているそうだ。

 

他社の民泊清掃サービスにはない強み

message-family

多くの民泊清掃サービスは、清掃専門のスタッフを自社で抱えている場合が多いが、「ファミリーサポーター」はホストと清掃サポーターを直接マッチングする。この仕組みにより民泊ホストは低価格の民泊清掃サービスを受けることができる。

もちろん安いだけではなく、清掃サポーターに直接、清掃方法に関する要望を出すこともできる。自社でスタッフを抱える清掃会社とは異なり、ホストの要望にも柔軟に対応してもらえるのが、「ファミリーサポーター」大きな魅力の一つとも言える。

 

登録から清掃手配までの流れ

1.エキサイトIDを無料で取得する

まず、エキサイトIDをお持ちでない方は、こちらからエキサイトIDを取得して無料の会員登録をしよう。

family-sign

2.「依頼するサポーターを探す」を選択

先ほど作成したエキサイトIDでログイン後、こちらから「依頼するサポーターを探す」を選択。

3.依頼するサポータを選ぶ

すると、民泊清掃代行の対応可能なサポーター一覧が表示される。左カラムの地域で絞り込みを行い、サポーター歴と料金を見ながら、民泊清掃をお願いするサポーターを選ぼう。

4.民泊清掃の依頼内容を入力する

民泊清掃をお願いしたいサポーターが見つかったら、清掃先の住所及び、希望日時、予算と依頼内容の詳細を入力し、清掃代行の依頼を送信。

コインランドリーでシーツの洗濯や乾燥が必要な場合は、「投稿内容の詳細」に記入するのがおすすめ。こうすることで、洗濯と乾燥を含めたお見積りをもらうことができる。

01

5.お見積りの連絡を待つ

あとは、サポーターからお見積りの連絡が届くのを待つのみ。お見積りが届くとご登録済みのメールアドレスとマイページに通知が来るため見逃さないようにしよう。

request

6.お見積りの内容を確認

お見積りの内容は、マイページから確認することができる。料金の内訳や必要な道具などを確認し、内容に問題がない場合は、「予約する」を クリック。

02

7.チェックイン方法を共有し予約確定

清掃日時に間違いがないか確認し、サポーターが部屋に入れるように、自宅(民泊物件)への行き方や当日希望する作業内容、領収書の有無などをサポーターに伝えよう。最後に「送信内容を確認」をクリックし入力内容に間違いがないかチェック。「送信完了」で予約確定となる。

8.清掃完了後、完了報告書が届く

清掃が完了すると、サポーターから「完了報告書」が届く。最終的な確定料金を確認しよう。

04

9.クレジットカードでお支払い

完了報告書の連絡のあと、ご利用料金が登録済みのクレジットカードに請求される。

05

10.感想を書く

最後に、今回依頼したサポーターの感想を書いて民泊清掃は、すべて完了となる。

06

「ファミリーサポーター」は9月中旬に、間取り別の料金体系へ改善を予定しており、民泊清掃代行の清掃料金は一層わかりやすくなる予定だ。

低コストで高品質な清掃サービスとして、今注目を浴びている「ファミリーサポーター」。ぜひ、使ってみてはいかがだろうか?

 

AdobeStock_52558656