新規サービス受付サイトをオープン
「Airbnbの空いている日は、貸出して収入を得よう!」

株式会社マハロコム(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:但野 裕一)は、注目のAirbnb(民泊)稼働率アップをサポートするサービス『MAHALObnb(マハロビーアンドビー)』を開始いたします。

急拡大している民泊マーケットですが、渋谷、浅草などの人気観光地や駅近物件を除くと、都内だけをみても1万件に及ぶホスト登録数の急増により、稼働率の低い物件が多く見受けられます。

弊社は、旅行会社との提携の強みを活かし、「Airbnbの空いている日は、貸出して収入を得よう!」をコンセプトに訪日外国人送客サービスをリリースすることに至りました。

 

■サービス受付サイト
http://mahalobnb.wix.com/minpaku

■対象事業者と目的
①オーナー様:Airbnbの空いている日、長期貸し等々で収益向上

②代行会社様:受託先へ新たなサービス提案、二本目の収益事業

■本サービスの特長
①宿泊先に合った旅行企画
物件が駅から遠い・・・クルマ付ガイドコースの旅行企画を立て成約に結びつけます。

②予約の先取り収入の安定化
旅行の募集は、2~3ヶ月前に始まります。早期に成約へ結びつけ、収益の安定化を図ります。

③大型物件お持ちの方、団体旅行者で貸切り
社宅やマンションまるごとの大型物件を成約へ結びつけます。バスでの移動ため、不便な所でも成約の可能性があります。

④繁忙期・閑散期の最適な価格調整
オーナー様と旅行会社様のご希望価格をシーズン・立地等により調整し、成約に結びつけます。

adobestock_96086580