バケーションレンタルEXPO

メトロエンジン株式会社(https://metroengines.jp)が、平成28年10月31日ジェイピーモバイル株式会社より民泊関連事業をスピンオフする形で発足したと発表した。

新しく発足するメトロエンジン株式会社では、民泊ホスト向けツール「民泊ダッシュボード」の提供や民泊専用保険(保険引受会社:三井住友海上火災保険)の提供、騒音センサー「Point.」の販売など民泊関連事業に特化する。

 

メトロエンジン株式会社のサービス一覧

民泊事業に特化するメトロエンジン株式会社が提供するサービスは次の通り。

民泊ダッシュボード
民泊運営の自動化をお手伝いする唯一のツール。ゲストチャット、客室単価設定、競合分析、複数プラットフォーム登録などオールインワンで運営管理が可能になる。
エアーディーエヌーエー
世界で唯一2014年~民泊に関わる物件数、稼働率、客室単価などのデータを保有。時系列で民泊物件数、民泊稼働率、民泊客室単価などの推移を調査できる。
騒音センサー「Point.」
民泊運営に特化された騒音センサー。異常値が検知されたらゲストとホストへ自動で通知する。プライバシーを保護しながらも部屋の状況を知ることができる。
民泊専用保険
民泊ホスト・運営者向けの保険付帯型商品。家主・ゲスト・家財・近隣住民への火災、すべて対象になっている。