Airbnbの長期滞在の料金設定が「割引率」指定へ仕様変更

長期滞在料金設定

Airbnbでホストをする際、「長期滞在料金」を指定することができましたが、長期滞在料金は固定料金となっており、実質的にまったく使えない機能でした。

というのも、宿泊価格は季節や曜日によって大きく変動するため、固定価格で長期割引料金を設定していると、ハイシーズンにもかかわらず異常な低価格で貸し出すことになってしまうからです。

 

長期滞在料金設定が「割引率」指定へ変更へ

今まで長期滞在料金は固定価格でしか指定できずほとんど使う機会はありませんでしたが、このたびついに長期滞在料金設定が「割引率」で指定できるようになりました!

割引率指定は「週」「月」でそれぞれ指定できるようになり、長期滞在であればあるほど割引率を上げるということも可能になりました。

ホストを長いことやっていらっしゃる方だと今までの「長期滞在料金」は使えなさすぎて使ったことない方も多いと思いますが、今回の機能変更により非常に使い勝手がよくなり、絶対に設定すべきものにもなったのでぜひとも設定をおすすめします。

 

「長期滞在料金」の割引率設定方法とは?

長期滞在料金の設定(リスティングの管理>リスティング&カレンダーを管理)で、お好みの週と月の割引率を設定してください。 公開中のリスティングが複数ある場合は、おのおののリスティングで設定する必要があります。

割引率の設定は14日以内にお願いします。もし14日以内に行わなければ、従来の週割料金と月額料金から求めた一番近い割引率が自動的に保存されます。この割引率は料金設定のタブを開けば、あとでまたいつでも確認・変更することができます。

airbnb長期割引料金
長期滞在料金設定