今話題のAirbnbで宿泊予約するまでの流れをお教えします

私は、2013年のまだairbnbが日本語化をしていないときからAirbnbを利用しております。

もともとホテルフリークで港区在住ですが、週末は都内のホテルに宿泊することも多く、都内のホテルの中価格帯~高価格帯のホテルはだいたい泊まりました。

ウェスティンホテル、ハイアットリージェンシー東京、ヒルトン東京、シェラトン都ホテル東京、小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、ホテル日航東京などなど・・・

都内のホテルに宿泊する場合はだいたい一休.comで探すことが多く、海外旅行の場合はExpediaで探したりと普通のホテルライフを過ごしていました。すべてはAirbnbを出会うまでは。

2013年4月にAirbnbと出会い、その新しい宿泊体験に驚き、今は旅行に行く際はだいたいAirbnbで済ませています。

皆さんも経験ありませんか?

ニューヨークで香港系のペニンシュラに宿泊。上海で米系のマリオットホテルに宿泊。。

別にまったく悪くはないです。どちらも最高のホスピタリティを提供してくれる世界屈指の高級ホテルです。

もちろんそのようなラグジュラリーな旅行も良いと思います。

しかし、せっかくの旅行ですからその国の文化や暮らしに溶け込むような形での旅行も良いと思いませんか?

そんな「暮らすように旅をする」を実現できる宿泊体験を提供してくれるのがAirbnb(エアービーアンドビー)なのです。おもに私がAirbnbのとりこになってしまったこのサービスの良さは以下の4つです。

1. ユニークな宿に泊まることができる
2. 現地の方と一緒に暮らしてるように旅ができる
3. ユニークなアメニティや施設設備が整っている
4. ユニークな部屋に比較的安く宿泊できる

詳細は「話題の宿泊サービスAirbnbで旅行すべき4つの理由はこれだ」にも記載しておりますので、ご覧ください。

ということで、Airbnbに宿泊してみたい!という方で、でも使い方がわからない・・・そんな方のためにAirbnbでゲストとして宿泊予約からチェックイン、チェックアウトまでの流れを一つ一つ丁寧に解説したいと思います。

Airbnbで宿泊するまでの手順
01.Airbnbに登録
02.プロフィールを作成
03.宿泊地と滞在期間を選択して検索
04.写真をみて気に入った物件をお気に入りにどんどん登録
05.10件ほど登録して再度、中身を吟味して5件まで絞る
06.それぞれの物件のホストに同じ質問事項を一括で問い合わせする
07.希望に沿う物件が決まったら予約リクエストをクリック
08.ホストにチェックイン方法を質問
09.チェックイン
10.チェックアウト

 

01.Airbnbに登録

初回旅行が¥ 3 110OFFになるチャンス!

すでにFacebookアカウントやGoogleアカウントをお持ちであれば連携させるだけでAirbnbのアカウントが作成できます!

ここで連携しても許可しなければFacebookやGoogleに勝手に投稿されるといったことはないので、ご安心ください。

 

02.プロフィールを作成

airbnb プロフィール

プロフィールでは簡単に自分のプロフィールを入力します。

Airbnbは部屋を貸すホストと部屋を借りるホストが対等の関係になります。つまり、通常ホテルではゲストが予約をすれば断られるということはほぼないですが、Airbnbの場合は、ホストが部屋を貸したくないと思えば、宿泊予約を拒否することができるのです。

以上の理由から、プロフィールには自分の好きなことや普段していること(仕事、学生)など簡単にでも書くようにしましょう。レビューが100以上ある私でも断られることはあります笑

 

03.宿泊地と滞在期間を選択して検索

airbnb_search

どの地域にいつからいつまで泊まりたいかはしっかり確定させてから物件は探すようにしましょう。

検索フォームに地域を入力し、いつからいつまで滞在したいかを入力します。

物件によっては週末料金などの設定によって曜日によって価格が大きく異なるから、必ず日付も入れて検索しましょう。

[box type=”shadow” align=”aligncenter” class=”” width=””]

部屋タイプとは

シェアルームは、ある一つの部屋の中で、ホストさんや他のゲストと生活空間全体をシェアするタイプになります。

プライベートはほぼないですが、現地の暮らしに溶け込みながら滞在することができます。

友だちづくりをしながらお金もセーブしたい、そんな旅人に人気の部屋タイプです。

 

個室とは、2LDKといった比較的大きい家で空いている部屋をゲストに貸し出している部屋タイプです。

リビングやキッチン、トイレなどはホストとの共同利用となりますが、ゲスト向けの部屋はプライベート空間が確保されています。このタイプでは、ゲストに朝ごはんを提供しているホストもいます。

プライバシーも欲しいけれど、現地の方々とのつながりも大切にしたいときに最適です。

 

まるまる貸切とは、自分の家に住むように滞在することができる部屋タイプです。

ホストがAirbnb専用に部屋を借りてゲストに提供していたり、別荘などでホストが普段利用していない部屋を貸し出したりしているため、ゲストは旅先にも関わらず自宅のようにつくろぐことができます。

[/box]
部屋タイプ メリット デメリット
シェアルーム ホストと友達感覚で過ごせる。
もっとも安く泊まれる部屋タイプ
プライベートはほぼない。
個室 ホストと友達感覚で過ごせる。
部屋がありプライベートがある。
リビングなどの共有ルームが使える。
シェアルームに比べると割高。
まるごと貸出 完全なプライベートが確保される。 もっとも割高な部屋タイプ。
ホストとは会わないことも。

 

04.写真をみて気に入った物件をお気に入りにどんどん登録

Airbnbで泊まるバケーションレンタル 短期宿泊物件トップ20

たくさんの部屋が出てくるので、気になった物件を「ハート」ボタンを押してお気に入りに登録していきましょう。

おもにチェックするポイントは、部屋タイプ、宿泊価格と部屋の写真、レビューを見て総合的に判断して「あり」だと思ったらお気に入りに入れます。

この段階ではあまり細かいポイントまで見ず、部屋タイプ、宿泊価格、部屋の写真、レビューで直感的に決めていきます。

 

05.10件ほど登録して再度、中身を吟味して5件まで絞る

Airbnbお気に入り

お気に入りの物件がある程度(目安10件)溜まったら、再度お気に入りリストを見直して、自分の希望を会っているか詳細を確認していきます。

ここで確認するポイントは、部屋タイプ、値段と部屋の写真、レビューを見つつ、宿泊人数、ベッドルーム、ベッド数、アメニティ、設備を確認していきます。

さきほどお気に入り登録した物件の中で、詳細に検討した結果で5件以下まで興味あるの物件を絞りましょう。

 

06.ホストに一括で問い合わせする

airbnbホストに連絡

何か絶対に必要なアメニティ、設備があるかどうかなどホストに確認する必要がある場合は、さきほど絞った5件の物件のホストに同じ文面でいっぺんに送って、ホストからの返信を待ちましょう。

ホストからの返事がいつ作るかはホスト次第なので、なんともいえません・・ただ、私たちの場合は、深夜帯でなければ5分以内には回答しています。私もゲストとしてなんども滞在していますが、だいたい5分以内に返事が来ることが多いイメージです。

 

07.希望に沿う物件が決まったら予約リクエストをクリック

airbnb予約リクエスト

ホスト全員の返事を待っていたら、予約が埋まってしまうかもしれないので、特に問題なければ、予約リクエストを送信してしまいましょう。

なお、「予約リクエスト」※を押しただけで予約が確定するわけではないのでご安心ください。

「予約リクエスト」※を押すと、最終的な宿泊代金が表示されるのでこちらを確認します。

問題なければ、クレジットカードまたはPaypalの支払い情報を入力し、「予約をリクエスト」をクリックします。

「ホストにメッセージを送ってもみよう」の項目にも内容記載しましょう。

相手はホテルのフロント係ではなく、個人のゲストです。ホストとゲストの立場は対等で、ホストがゲストを止めたくないと感じれば、拒否することもできます。

長文は書く必要はないので、旅の目的と部屋のどこが気に入ったかくらい書くと良いと思います。

※「今すぐ予約」と表示されている場合は、ホストの承認を待たず、支払いが完了した時点で予約が完了します。

[box type=”note” align=”aligncenter” class=”” width=””]

例文

こんにちは、XXXと申します。
今回、福岡に住んでいる友達に会いに行くために宿泊先を探しており、
クールなお部屋が気に入りまして、ご予約させていただきました!

どうぞよろしくお願いします。

XXX

[/box]

 

08.ホストにチェックイン方法を質問

airbnbホストとの会話

予約リクエストを送っただけではまだ予約確定されたわけではありません。ホストが予約内容を確認し特に問題なく承認された段階で、予約が確定になります。予約が確定された場合はAirbnbが予約確定メールが届きます。

予約が確定されたら、早速ホストに物件の住所、行き方、チェックインの方法を質問してみましょう。

ほかにも追加で確認したいことがあれば、このタイミングで確認を取ればよいと思います。

 

[box type=”note” align=”aligncenter” class=”” width=””]

○○○さん

こんにちは、XXXです。この度はご予約承認ありがとうございます!
○○○さんのお部屋に泊まれることを楽しみにしています!

早速ですが、物件の住所と行き方、チェックイン、チェックアウトの方法について教えていただけますでしょうか?

よろしくお願いします。

XXX

[/box]

09.チェックイン

airbnbチェックインPhoto by slgckgc

チェックイン方法は、Airbnb全体で統一されたチェックイン方法があるわけではなく、ホストによりそのやり方は様々です。なので、ホストから教えられたチェックイン方法を確認いながらチェックインすることになります。

だいたいチェックイン(鍵の受取)方法は、郵便ポストで鍵の受け渡しをするタイプと、直接物件に向かいそこでホストから直接手渡しされるパターンの2種類のタイプが多いです。

 

10.チェックアウト

airbnbチェックインPhoto by Frederik Ranninger

チェックアウトの方法もホストから指示された方法で行います。だいたいは、チェックイン同様、郵便ポストに返却するパターンが多いです。

チェックアウト後、ホストにレビューを残せるようになります。ホストのために、レビューを残していただけるとホストも助かるので、残してみましょう!