県民割(ブロック割)、8月末まで延長

全国旅行支援(全国版)開始延期
割引率(人泊):40%
割引上限額(人泊):交通付プラン 8 千円 / その他 5 千円
クーポン券(人泊):平日 3 千円 / 休日 1 千円

県民割 8 月末まで延長へ
県民割 割引クーポン:楽天トラベルるるぶトラベル  / じゃらんnet

政府は、7 月前半から「全国旅行支援」を開催する予定でしたが、開始時期を延期し、代わりに 7 月 15 日を期限としていた「県民割」を 8 月末まで延長して開催しています。

「全国旅行支援」の開始は延期となりましたが、観光庁の和田長官は、「旅行の自粛を求めているわけではない」と述べています。現在は「全国旅行支援」の代わりに延長となった「県民割」を活用して旅行予約がおすすめです。

「全国旅行支援」は、新幹線やフライト等とセットになった旅行で 1 人 1 泊最大 8 千円を上限に旅行代金が 40% 割引になるキャンペーンで、さらに飲食店等で利用できるクーポン券を 1 人 1 泊最大 3 千円分配布します。

今回は 7 月前半から開始されることが発表された「全国旅行支援」の割引率や開催日、申込方法、宿泊対象期間、割引対象などの詳細を解説します。

 

「全国旅行支援」の開始時期は?

新型コロナウイルスの感染拡大が続いていましたが、前週同曜日を下回る日が出てくるなど、ピークアウトともいえる傾向がみえてきています。

斉藤国土交通大臣は 7 月 14 日の記者会見で、全国旅行支援の開催時期について「今後、感染状況を注視しながら改善が見られれば速やかに実施する」方針を明らかにしています。

現在は、県民割を 8 月末まで延長して開催していますが、このまま新規感染者が減少一途をたどれば、「全国旅行支援」の 9 月開始は現実味を帯びると言えるでしょう。

 

「全国旅行支援」と観光支援策まとめ

今後の観光支援策まとめ

[1]県民割
7 月 15 日期限から 8 月末期限に延長
[2]全国旅行支援
早くて 9 月以降に開催
[3]GoToトラベル
開催時期未定

旅行代金が最大 7 千円お得になる「県民割」は、4 月から全国を関東・近畿といった 6 つに分けたブロック内の居住者であれば、割引を利用できる「地域ブロック割」に拡大して開催しています。

県民割の開催期間は、7 月 14 日までとし、7 月前半から順次、旅行代金が最大 11,000 円お得になる「全国旅行支援」を開催する予定でしたが、新規感染者の全国的な増加を受けて、「全国旅行支援」の開催延期を発表しました。

「全国旅行支援」の開始は延期となる一方で、旅行代金が最大 7 千円お得になる「県民割」は、 7 月 14 日期限を改め、8 月末まで延長して開催します。

 

図解「全国旅行支援」とは

「全国旅行支援」は、1 人 1 泊最大 8 千円を上限に旅行代金が 40% 割引になるキャンペーンで、さらに飲食店等で利用できるクーポン券を 1 人 1 泊最大 3 千円分配布します。

旅行割引では、交通付(鉄道、バス、フライト付き)プランか宿泊プランかで割引上限額が異なり、交通付プランは上限 1 万円、宿泊プランは上限 7 千円です。交通付プランのほうが割引額が高く設定されてます。

また、旅行需要の平日分散化の観点から、クーポン配布額が平日と休日で異なり、平日の場合は、1 人 1 泊あたり 3 千円分、休日の場合は 1 人 1 泊あたり 1 千円分が配布されます。平日のほうがよりお得になります。

「全国旅行支援」実施期間

新型コロナウイルスの感染拡大のため、開催延期を発表。開始は早くて 9 月以降となります。

「全国旅行支援」対象者

全国民

「全国旅行支援」利用条件

利用者は、ワクチン 3 回接種証明書、または PCR検査・抗原定量検査(検体採取日+ 3 日)・抗原定性検査(検体再採取日+ 1 日)の陰性証明書が条件です。

「全国旅行支援」概要

キャンペーン名称全国旅行支援
割引額(1)旅行代金が最大 40% 割引
交通付プラン上限:8,000 円
その他上限:5,000 円
(2)クーポン券 最大 3 千円分/泊
平日:3,000 円
休日:1,000 円
補助条件全国民
開催日早くて、2022 年 9 月以降
注意事項・ワクチン 3 回目接種、または、PCR 検査等の陰性証明書の提示

 

「全国旅行支援」のクーポン券

「全国旅行支援」では、割引利用者に対して、平日の場合は、1 人 1 泊あたり一律 3 千円分、休日の場合は 1 人 1 泊あたり一律 1 千円分が配布されます。平日のほうが補助率が高いというのが特徴です。

クーポン券は、旅行当日にホテルでチェックイン時に配布される他、旅行代理店で予約時に配布されます。

平日と休日の定義

正式な発表はまだありませんが、奈良県で開始されている「いまなら。キャンペーン」では以下のような定義でキャンペーンが開催されています。

平日:宿泊日とその翌日のいずれかが平日(月~金)に該当する場合
休日:宿泊日とその翌日の双方が休日(土・日・祝)に該当する場合

クーポン券の利用期間

クーポン券は、旅行期間中のみです。宿泊旅行の場合は、チェックインからチェックアウトまでの期間利用できます。

クーポン券の利用可能店舗

クーポン券は、登録された旅行先の土産物店、小売店、飲食店、交通事業者等、様々な店舗・施設等で利用できます。

 

「全国旅行支援」と「県民割」の主な変更点

旅行代金が最大 11,000 円お得になる「全国旅行支援」は、7 月前半から開始予定でしたが、開催延期を発表しました。代わりに 7 月 15 日を期限としていた「県民割」を 8 月末まで延長します。

割引率では、上限 50% から 40% へ引き下げる一方、鉄道、バス、フライト等とセットになったツアーで割引額上限を現在の 1 人 1 泊 5 千円から 8 千円に引き上げます。

さらに、割引利用者に配布されるクーポンについても、従来の県民割では1 人 1 泊あたり最大 2 千円の配布でしたが、「全国旅行支援」では、平日 3,000 円、休日 1,000 円と変更します。

また、補助額についても、1 人 1 泊あたり 7 千円( 5 千円割引& 2 千円クーポン)だった県民割に対して、「全国旅行支援」では、特に補助額が大きい平日であれば、 1 人 1 泊あたり 11,000 円( 8 千円割引& 3 千円クーポン)となります。

キャンペーン名称県民割全国旅行支援
割引額(1)旅行代金が最大 50% 割引
割引上限:5,000 円/人泊
(2)クーポン配布
最大 2,000 円分/人泊
(1)旅行代金が最大 40% 割引
交通付プラン上限:8,000 円
上記以外のプラン上限:5,000 円
(2)クーポン配布
平日:3,000 円/泊
休日:1,000 円/泊
補助条件地域ブロック内の居住者全国民
補助対象・県内旅行
・地域ブロック内での旅行
・県内旅行
・対象都道府県を目的地とする旅行※
※都道府県からの申し出により、当該都道府県を目的地とする旅行を支援対象から除外
実施期間~ 2022 年 8 月 31 日早くて、2022 年 9 月以降
感染症対策・ワクチン 3 回接種 または PCR検査等の陰性証明・ワクチン 3 回接種 または PCR検査等の陰性証明

 

割引上限額の引き上げ

割引上限額の引き上げ

旅行代金が 50% 割引となった県民割に対して、「全国旅行支援」では、割引率は 40% に引き下げとなっています。その一方、鉄道、バス、フライト等とセットになった交通付プランでは上限額を 1 人 1 泊 5 千円から 8 千円に引き上げます。

「交通付プラン」がよりお得!

交通付プランなら最大8千円助成

県民割では、対象の宿泊プランであれば割引額が変わることはありませんでしたが、「全国旅行支援」では、予約する旅行プランによって割引上限額が変わります。

鉄道、バス、フライト等の交通付プランの場合、割引上限額は 1 人 1 泊あたり 8,000 円、たんに宿泊だけのプランの場合は、1 人 1 泊あたり 5,000 円となるため、交通付プランのほうがお得となります。

平日利用でクーポン3千円分

平日利用がお得!

平日と休日で割引額に差を設けなかったことで、利用が休日に集中したという反省点を踏まえ、平日分散化という観点から、飲食店などで利用できるクーポンの配布額が、利用日によって大きく変わります。

県民割では、平日でも休日でも変わらず最大 2 千円分のクーポンが配布されていましたが、「全国旅行支援」では、平日 3,000 円分、休日は 1,000 円分のクーポンが配布されます。

 

「全国旅行支援」と「GoToトラベル」の違い

「新GoToトラベル」と「全国旅行支援」を比較すると、大きな差がないことがわかります。

「新GoTotoトラベル」は見送りとなりましたが、「新GoToトラベル」とほとんど近い観光支援策が開始されるということで、グッドニュースなのではないでしょうか。

キャンペーン名称新GoToトラベル全国旅行支援
割引額(1)旅行代金が最大 30% 割引
交通付プラン上限:10,000 円
宿泊プラン上限:7,000 円
(2)クーポン配布
平日:3,000 円/泊
休日:1,000 円/泊
(1)旅行代金が最大 40% 割引
交通付プラン上限:8,000 円
上記以外のプラン上限:5,000 円
(2)クーポン配布
平日:3,000 円/泊
休日:1,000 円/泊
補助条件全国民全国民
実施期間再開見送り早くて 2022 年 9 月以降
感染症対策・ワクチン3 回接種 または PCR検査等の陰性証明・ワクチン3 回接種 または PCR検査等の陰性証明

 

「全国旅行支援」開始までは、県民割の利用を推奨

ご予約はこちら

旅行割引クーポンを取得:楽天トラベル / じゃらんnet / るるぶトラベル 

県民割は、旅行代金が宿泊割引とクーポン配布で最大 7 千円お得になる旅行割引キャンペーンです。現在は、地域ブロック単位で旅行割引を利用できるようになっています。

長らく割引がなかった東京都についても、6 月 10 日から東京都民を対象とした独自の旅行需要喚起策「もっとTokyo」が 7 月末までトライアル的に開催されています。

「全国旅行支援」は延期となったため、8 月 31 日までは「県民割」の利用がオススメです。7 月 15 日以降の予約受付は、まだ開始されていないオンライン予約サイトも多く、参加が遅れてしまった方でも再度予約のチャンスがあります。

県民割・地域ブロック割・全国旅行支援まとめ 県民割 8 月末まで延長

2022年8月14日

 



.