民泊を始めたはいいけど、Airbnbのことや、リスティングのこと、ゲストとのやりとりなどが分からない。そのように感じた方も多いのではないでしょうか?

わからないことがあったときに誰に聞いいていいか分からないそんなあなたに朗報です。民泊って実際のところどうなのという人から、これから民泊を始める人、民泊の進め方にお悩みの人も必見の一冊が発売されます。

それが、『できるAirbnb 初めてでも安心・安全に民泊を始められる本』です。シリーズ売り上げ7,000万部を突破したあの「できるシリーズ」からついに民泊に関する著書が発売中です。

 

 

近年の訪日外国人の急増に伴い宿泊施設不足が懸念されている中で注目を集めている「民泊」。その立役者とも言えるAirbnbには世界191カ国以上の65,000以上の都市において300万以上の部屋情報が登録されており、2017年の1年間でAirbnbの部屋に宿泊した外国人旅行者のゲスト数は585万人を突破しています。

そして2018年6月15日に一定のルールの下に民泊を解禁する住宅宿泊事業法が施行され、民泊への更なる期待が見込まれています。

本書では、Airbnbの使い方から始まり、より多くのゲストが来てくれるリスティングの作り方や迎える際の「おもてなし」に必要なこと、ゲストとのコミュニケーション方法など今さら人に聞けないことから、思わず膝を打ってしまうことまでホストがすべきことをレッスン形式で紹介します。

また、ゲストとのトラブルを未然に防ぐためのQ&Aのほか、よくある問い合わせに対する日本語×英語×中国語の回答文例集も掲載。語学やトラブルなどを懸念する場合でも、本書を参考にゲストとやりとりができます。

 

「できるAirbnb」目次

まえがき
暮らすように旅しよう。
できるシリーズの読み方

第1章 Airbnbでできることを知ろう
Column 泊まって分かるAirbnbの魅力と仕組み

第2章 Airbnbを始めよう
Column ゲストに提供できる「おもてなし」を考えてみよう

第3章 リスティングを登録しよう
Column 民泊の魅力とは

第4章 ゲストを迎え入れよう
Column トラブルを未然に避けるには

第5章 たくさんのゲストに来てもらおう
Column おもてなしの気持ちを忘れないようにしよう

第6章 Airbnbの疑問に答えるQ&A
付録1 Google Chromeをインストールするには
付録2 Gmailを利用できるようにするには
付録3 Facebookのアカウントを作成するには
付録4 Airbnbのアプリをインストールするには
付録5 今すぐ役立つ回答文例集

用語集
索引

1年中民泊営業を可能にする「旅館業民泊」を徹底解説 旅館業法セミナー

「住宅宿泊事業法(民泊新法)」よりも「旅館業民泊」に注目が集まる7つの理由を明らかにします。民泊を365日営業可能にする旅館業民泊とは。

累計1,000以上を動員した本メディア Airstairの「民泊セミナー」が12月に開催されます。定員わずかのためお急ぎください。