楽天トラベルは、2023 年の観光支援策「全国旅行支援」で利用できるクーポン配布を 1 月 19 日 10 時から再開すると発表しました。再開対象となるのは、秋田県、栃木県、千葉県、新潟県、長野県、福岡県、熊本県の国内宿泊です。

2023 年にも実施される「全国旅行支援」は、これまでと割引内容が変更となり、1 人 1 泊最大 5 千円を上限に旅行代金が 20% 割引とし、さらに飲食店等で利用できるクーポン券を 1 人 1 泊最大 2 千円分配布します。

「全国旅行支援」の予約受付は、流れとしては、まず都道府県がキャンペーン詳細を公表。その後、楽天トラベル等の各旅行サイトや旅行会社にて、予約受付に向けた準備が進められるため、準備ができ次第、対象は拡大します。

 

楽天トラベル「全国旅行支援」

全国旅行支援」は、航空券等の交通と宿泊がセットになった旅行で 1 人 1 泊最大 5 千円を上限に旅行代金が 20% 割引になるキャンペーンで、さらに飲食店等で利用できるクーポン券を 1 人 1 泊最大 2 千円分配布します。

旅行割引では、交通付(鉄道、バス、フライト付き)プランか宿泊プランかで割引上限額が異なり、交通付プランは上限 5 千円、宿泊プランは上限 3 千円です。交通付プランのほうが割引額が高く設定されてます。

また、旅行需要の平日分散化の観点から、クーポン配布額が平日と休日で異なり、平日の場合は、1 人 1 泊あたり 2 千円分、休日の場合は 1 人 1 泊あたり 1 千円分が配布されます。平日のほうがよりお得になります。

 

「全国旅行支援」等、観光支援策の今後

今後の観光支援策まとめ

[1]県民割
10 月 10 日まで開催
[2]全国旅行支援
12 月 27 日まで延長を発表
[3]全国旅行支援
2023 年 1 月 10 開始

2023 年の「全国旅行支援」は、これまでと割引内容が変更となり、1 人 1 泊最大 5 千円を上限に旅行代金が 20% 割引とし、さらに飲食店等で利用できるクーポン券を 1 人 1 泊最大 2 千円分配布します。

旅行割引では、交通付(鉄道、バス、フライト付き)プランのほうが宿泊プランに比べ割引上限額が高く、交通付プランは上限 5 千円、宿泊や日帰りプランは上限 3 千円です。

また、旅行需要の平日分散化の観点から、クーポン配布額が平日のクーポン配布額が高く、平日の場合は、1 人 1 泊あたり 2 千円分、休日の場合は 1 人 1 泊あたり 1 千円分のクーポンを配布します。



.