Airbnbゲスト対前年74%増 急成長する福岡でAirbnbが新たな体験サービスを開始

世界最大手の民泊仲介サイト「Airbnb」が3月19日から、福岡で体験サービスを開始したことを発表した。これまでは主に東京などの関東エリアと大阪などの関⻄エリアでの展開となっていたが今回初めて福岡で同サービスの展開を開始する。

アジアにも近い国際ハブの都市として知らせる福岡で開始される「体験」サービスはインバウンド(訪日外国人)を中心に人気を集めることになりそうだ。

福岡で開始する体験サービスには、古くから継承されてきた伝統文化や自然などの各種体験プログラムを用意。さらに、福岡市経済観光文化局、福岡地域戦略推進協議会と連携し、商店街活性化のモデルケースとしての取り組みも始めた。

地域の生活を垣間見ることができる商店街の体験を通し、旅と地域の日常をリンクさせて世界に発信することが目的だ。福岡へのAirbnbゲストは昨年と比べ74%伸びているといい、国際都市・福岡での体験サービス開始でさらなる観光客の増加も見込めそうだ。

福岡で体験サービスを開始することについて、Airbnb Japanの代表取締役田邉氏は、「九州をけん引する経済に加え、豊かな自然や食文化などの魅力があふれる福岡に、体験サービスを拡大することで地元の人が主役になる豊かな旅のお手伝いができることをうれしく思う」と話した。

 

【福岡の体験サービス】
▽博多人形絵付体験 職人の技 膠(にかわ)を使って伝統工芸を楽しむ
福岡で生まれ育ち、博多人形に携わって45年のMieさん、博多人形伝統工芸士、博多マイスター、博多人形育成塾講師で同じく50年のShojiさんがホスト。絵具と膠を使って世界に一つだけのオリジナル博多人形を作る。絵付け後には、抹茶を飲みながら、ゆったりとブレークタイムもある。

▽絶景とアウトドアクッキング
登山歴40年以上で日本各地はもちろん、ネパールやアラスカでの登山歴のあるOsamu&Namiさんがホスト。665年に天武天皇によって建てられた基肄城(きざんじょう)の城址で、礎石と水門が残る場所で基山(きざん)ハイキングを楽しむ。自然界の植生を観察し、山頂ではアウトドアクッキングでうどんが提供される。

▽日本のローカルな食文化を知る、箱崎の飲み歩きツアー
箱崎で生まれ育ち、建築関連の仕事をしているKoheiさんがホスト。歴史・文化の薫りがあふれる人情味のある箱崎の魅力を伝える。福岡ノスタルジーが凝縮されており、日常的な日本の食文化に触れ、地元の人の「飲みスタイル」が体験できる。地元に愛される酒場の「角打」、地元のバーやレストランを満喫し、屋台のラーメンで締めくくる。