インバウンドニュース

インバウンドニュース

入国後14日間の待機無し 海外からの「超短期滞在者」の受け入れ再開へ 11月中にも実施

日本政府は、ビジネス目的で 72 時間以内の滞在に限定される「超短期滞在者」について、一定の条件のもとで受け入れを再開する方向で調整入りしたと読売新聞が報じた。 報道によると、中国や韓国、台湾など経済的に結びつきが強い国…

インバウンドニュース

【重要】日本政府、韓国と一部「往来再開」で合意、10月8日からビジネス、レジデンストラック開始

日本政府は、韓国との往来を 10 月 8 日から一部再開すると発表した。日本との「ビジネストラック」及び「ビジネストラック」スキームを活用する。国際的な人の往来再開に向けた極めて重要な一歩がスタートする。 ビジネストラッ…

インバウンドニュース

【特集】レジデンストラック、ビジネストラックの本格運用スタート 日本、台湾など数カ国で順次「往来再開」へ

茂木外相は 9 月 1 日、台湾、マレーシア、カンボジア、ラオス、ミャンマーとの間で、長期滞在者等の往来を可能とする「レジデンストラック」を 9 月 8 日から開始すると発表した。入国後 14 日間の自宅待機は維持される…

インバウンドニュース

外国人観光客の受け入れ再開を本格検討へ 「発熱センター」設置などのコロナ対策で 2021 年 4 月から

政府は、2021 年に開催される予定の東京五輪・パラリンピックを前に、外国人観光客の受け入れ再開に向けた本格検討に入ったと時事通信が報じた。訪日外国人に対して、PCR 検査証明書の取得や健康管理アプリのダウンロードなどを…

インバウンドニュース

【重要】日本政府、シンガポールとビジネス渡航を再開、9 月18日からビジネストラック開始

日本政府は、シンガポールとのビジネス目的の往来を 9 月 18 日から再開すると発表した。日本との「ビジネストラック」の運用が両国間で合意に至ったのは、シンガポールが初めて。国際的な人の往来再開に向けた「重要な一歩」がス…

インバウンドニュース

コロナ収束の中国で「リベンジ旅行」急増 収束国ではロックダウンの抑圧から「リベンジ消費」拡大

新型コロナウイルスの新規感染者が直近一桁台にまで減少するなど感染が収束している中国では、ロックダウンによる抑圧からの解放に伴う「報復」的な消費行動を意味する「リベンジ旅行」が注目を集めている。 中国最大級のオンライン旅行…

インバウンドニュース

【特集】日本政府、入国規制の緩和は3段階で実施する方向か 足元では入国拒否を 111 カ国に拡大

日本では、新型コロナウイルス感染症の新規感染者が減少傾向にあることから、北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川の 5 都道県で継続していた緊急事態宣言が 5 月 25 日に解除された。感染症の収束が進む海外の国では外国人観光客…