全国旅行支援「今こそ鹿児島の旅 第3弾」
全国旅行支援「今こそ鹿児島の旅 第3弾」

補助額
(1)旅行代金が 40% 割引(最大 8 千円/人泊)
(2)地域クーポン(最大 4 千円/人泊)

キャンペーン実施期間
2022 年 10 月 11 日 〜 12 月 27 日

今こそ鹿児島の旅
🈹 楽天トラベル /🈹 Yahoo!トラベル / 🈹 一休.com
じゃらんnet / JTBるるぶトラベル / ゆこゆこ / HISJALパック
近畿日本ツーリストクラブツーリズム / 日本旅行 / Relux 

鹿児島県は、全国民を対象に、旅行代金が最大 11,000 円お得になる鹿児島県の全国旅行支援「今こそ鹿児島の旅 第3弾」を 12 月 27 日まで開催しています。

鹿児島県の全国旅行支援「今こそ鹿児島の旅 第3弾」とは、全国民を対象に、対象宿泊施設の利用で、1 人 1 泊あたり 8 千円を上限に旅行代金が 40% 割引になるキャンペーンです。割引利用者には、最大 3 千円の地域クーポンも配布されます。

今回は鹿児島県の全国旅行支援「今こそ鹿児島の旅 第3弾」、様々な割引クーポンの申込方法や割引率、宿泊対象期間、割引対象などの詳細を解説します。

 

「今こそ鹿児島の旅 第3弾」全国旅行支援

全国旅行支援「今こそ鹿児島の旅 第3弾」とは、全国民を対象に、対象宿泊施設の利用で、1 人 1 泊あたり 8 千円を上限に旅行代金が 40% 割引になるキャンペーンです。割引利用者には、最大 3 千円の地域クーポンも配布されます。

割引額は、プランによって異なり、宿泊を伴う交通付の旅行プランの場合は、1 人 1 泊あたり最大 8 千円割引、それ以外の旅行プランでは 1 人 1 泊あたり最大 5 千円割引となります。

割引利用者に配布される地域クーポンは、平日と土日で配布額が異なり、平日の場合、1 人一泊あたり 3 千円分、休日の場合は、 1 千円分です。クーポンは、土産物店などで利用できます。

利用者は、居住地確認のための本人確認書類の提示に加えて、ワクチン 3 回目接種証明書または PCR検査等の陰性証明書の提示が必要になります。

キャンペーン名称今こそ鹿児島の旅 第3弾
補助額(1)旅行代金が 40% 割引
上限額:
① 交通付旅行商品:8 千円
② ①以外(日帰り旅行含む):5 千円
(2)地域クーポン(いいじゃんクーポン)
平日:3,000円
休日:1,000円
補助条件全国民
対象期間2022 年 10 月 11 日 ~ 12 月 27 日
注意事項・1 回の予約で 7 泊分まで対象
・利用回数に制限なし

 

鹿児島市「宿泊満喫クーポン」

鹿児島市は、市内の対象宿泊施設で利用できる 5 千円分の宿泊クーポンを 2,000 円で販売する「まってるし鹿児島市宿泊満喫クーポン」を開催しています。

1 泊につき 1 人 2 枚まで利用できることから、1 人 1https://airstair.jp/?p=77705&preview=true 泊の宿泊代金が最大 6 千円割引になります。

キャンペーン名称まってるし鹿児島市宿泊満喫クーポン
補助額(1)プレミアム付き宿泊券
5,000 円分クーポンを 2,000 円購入可
補助条件全国民
対象施設対象宿泊施設一覧
実施期間2022 年 12 月 9 日 ~ 2023 年 2 月 28 日

 

指宿市「いぶすき直割キャンペーン」

指宿市は、全国民を対象に、市内の対象宿泊施設の利用で1人あたり 5,000 円を上限に宿泊代金が最大半額になる「いぶすき今だけ直割キャンペーン」を実施しています。

「いぶすき今だけ直割キャンペーン」を利用する場合は、対象施設に直接電話またはネット予約する際に、「いぶすき今だけ直割キャンペーン」を利用する旨を伝えてください。利用回数に制限はありませんが、連泊の場合は 1 日のみ対象です。

キャンペーン名称いぶすき直割キャンペーン
補助額宿泊割引
1人当たり旅行代金が最大半額
(上限:大人 5,000 円/人 小人 2,500 円/人)
補助条件全国民
対象施設対象宿泊施設一覧
実施期間2022 年 6 月 1 日 ~ 2022 年 12 月 31 日

 

南種子町「観光応援プラン事業」

南種子町は、登録施設に宿泊した方を対象に体験料 3,000 円と町内の飲食店で利用できる飲食 2,000 円割引クーポン券を発行する「南種子町観光応援プラン事業」を実施しています。

キャンペーン名称南種子町観光応援プラン事業
補助額旅行割引
体験料:3,000 円割引
飲食:2,000 円割引
補助条件全国民
対象施設対象宿泊施設一覧
実施期間2022 年 6 月 13 日 ~ 2023 年 3 月 10 日

 

全国旅行支援・県民割・GoToトラベルの今後

今後の観光支援策まとめ

[1]県民割
10 月 10 日まで開催
[2]全国旅行支援
12 月 27 日まで延長を発表
[3]観光需要喚起策
2023 年も継続実施を発表

旅行代金が最大 11,000 円お得になる「全国旅行支援」(全国旅行割)について、国土交通省は、12 月 27 日まで延長すると発表しました。さらに、2023 年も観光需要喚起策を継続します。

「全国旅行支援」は、1 人 1 泊最大 8 千円を上限に旅行代金が 40% 割引になるキャンペーンで、さらに飲食店等で利用できるクーポン券を 1 人 1 泊最大 3 千円分配布します。

旅行割引では、交通付(鉄道、バス、フライト付き)プランか宿泊プランかで割引上限額が異なり、交通付プランは上限 8 千円、宿泊プランは上限 5 千円です。交通付プランのほうが割引額が高く設定されてます。

2023 年の観光需要喚起策は、新観光支援策は、1 人 1 泊最大 5 千円を上限に旅行代金が 20% 割引になるキャンペーンで、さらに飲食店等で利用できるクーポン券を 1 人 1 泊最大 2 千円分配布します。

年末年始は支援対象外とし開催される予定です。開始時期は新型コロナウイルスの感染状況を見極めて判断します。

 



.