2018年5月25日、26日の2日間で開催される国内最大級の民泊の祭典『バケーションレンタルEXPO』(新宿NSビル)は4月20日、入場券が無料となる事前申込みの受付をスタートした。

前回、57社の参加企業、3,000名を超える来場者を迎え、大成功のうちに幕を閉じた『バケーションレンタルEXPO 2017』。第2回『バケーションレンタルEXPO 2018』は、住宅宿泊事業法(以下、民泊新法)施行直前の5月25日・26日で開催される。

6月15日にスタートする住宅宿泊事業法の施行で大きく変わる民泊市場。『バケーションレンタルEXPO 2018』では、民泊業界を代表するメインプレイヤーによる約40のセミナーも開催。これからの民泊市場を理解するとともに、これからの傾向と対策がわかる内容となっている。

セミナーでは、国土交通省観光庁 観光産業課の民泊業務適正化指導室長によるセミナーやHomeAwayの日本支社長などによるセミナー情報が一部公開されており、今後さらに追加発表がなされる。

民泊業界のキープレイヤーが集まる『バケーションレンタルEXPO 2018』では、入場券が無料となる事前申込みの受付をスタートしている。(当日入場券:1000円)なお、約40ものセミナーをすべて受講できる「入場+セミナー受講」チケットは、1,500円〜となる。

バケーションレンタルEXPO

 

Airbnb、楽天LIFULL STAYなどキープレイヤーが出展

一定のルールのもとに全国的に民泊を解禁する民泊新法は2018年6月15日に施行されるのを控え、民泊サイトサイト最大手のAirbnbのほか、民泊仲介サイトのVacation Stayや民泊運営代行サービスを矢継ぎ早にスタートする楽天LIFULL STAYなどの企業も出展。

また民泊周辺ビジネスを手掛けるPMSやIoT関連企業など、民泊業界を代表する企業が多数出展予定。また、海外からは、中国民泊最大手の途家をはじめとする運営代行業者やOTA関連企業もこの2日間に集結する。

 

セミナー講師・日程

住宅宿泊事業法(民泊新法)の施行日である6月15日を直前に控えた「バケーションレンタルEXPO2018」には、国内外の民泊関連事業者40社以上が参加。

観光庁の波々伯部信彦氏が「民泊新法と観光庁の取り組み」と題して講演するのをはじめ、HomeAway(株)日本支社長の木村奈津子氏、楽天LIFULL STAY(株)の代表取締役CEOの太田宗克氏など、民泊分野の第一人者たちがさまざまな視点から講演する。

セミナースケジュールを確認する

・観光庁観光産業課 民泊業務適正化指導室長 波々伯部 信彦 氏
「民泊新法と観光庁の取り組み」

・HomeAway株式会社 日本支社長 木村 奈津子 氏
「HomeAwayが狙うバケーションレンタル市場拡大戦略」

・株式会社IKIDANE 代表取締役 中西 勇治 氏
「日本初の民泊専門ハウスメーカー「 IKIDANE HOUSE」のベールが明らかに! 代表の中西が語る新時代の民泊投資戦略!」

・楽天LIFULL STAY株式会社 代表取締役CEO 太田 宗克 氏
「民泊の今後と楽天LIFULLSTAYの戦略と活用法」

・合同会社エアホスト 代表取締役 尾畠 隆志 氏
「無人ホテル・民泊用オールインワンシステムの決定版。8000室に選ばれる理由とは」

・特定行政書士 戸川 大冊 氏
「民泊新法と旅館業法の改正ー今後の民泊運用への影響(仮)」

・株式会社一休
宿泊事業本部営業部バケーションレンタルマネージャー 牧野 雄作 氏
「一休.comの高級別荘予約サービス」

・株式会社Bees 代表取締役 中西 勇治 氏
民泊清掃も新時代に突入!!コンプライアンス重視と徹底した清掃品質とサポートが求められる時代へ

・メトロエンジン株式会社 大古 力也 氏
『民泊ダッシュボード』が管理ツールシェアNo1になった3つの理由とは

・特定行政書士 戸川 大冊 氏
「民泊新法施行後の法運用実務、ケーススタディから」

・楽天コミュニケーションズ株式会社 岡崎 功 氏
「宿泊施設運営をおよそ1/3に省力化「あんしんステイIoT」とは」

・VAshare 創始者兼CEO 庄海 氏
「観光不動産におけるバケーションシェア」

・合同会社エアホスト 代表取締役  畠 隆志 氏
「無人ホテル・民泊用オールインワンシステムの決定版。8000室に選ばれる理由とは」

・株式会社PIPI 代表取締役 陳 涵氏
「新法後の資産運用、空間の価値を最大化に」

・Uhome 谷田部 智敬 氏
「日本民泊合法化申請の完全解説」

・SOZONEXT 代表取締役 申 昌赫 氏
「ノウハウ✕インバウンド集客力✕IT」を駆使したローコスト・高収益運営のトータルサービスとは」

・Uhome 浅見 清夏 氏
「日本の民泊経営における王道ーーブランディングデザイン改造」

・Uhome 趙 潇 氏
「日本の民泊経営における王道ーー戦略的運用システム」

1年中民泊営業を可能にする「旅館業民泊」を徹底解説 旅館業法セミナー

「住宅宿泊事業法(民泊新法)」よりも「旅館業民泊」に注目が集まる7つの理由を明らかにします。民泊を365日営業可能にする旅館業民泊とは。

累計1,000以上を動員した本メディア Airstairの「民泊セミナー」が12月に開催されます。定員わずかのためお急ぎください。