Airbnb、「Go To トラベルキャンペーン」参加決定を正式発表 「事後還付手続き」も可能

Airbnbは 8 月 24 日、旅行代金の 50% 相当額を国が支援する「Go To トラベルキャンペーン」への参加を正式発表した。すでに他の旅行業者では Go To トラベルキャンペーンの割引がスタートしているが、Airbnb が参画するかどうかはこれまで明らかになっていなかった。

Airbnb によると、Go To トラベルキャンペーンの適用が開始されるのは 10 月中旬を予定。Airbnb を利用している民泊ホスト等の宿泊事業者については、Go To トラベル事務局へ情報登録等の申請が必要なほか、Airbnb にも適用申請を行う必要がある。

Go To トラベル事務局へ情報登録の申請については、当初 8 月 31 日までを申請期限としていたが、9 月 1 日(火)以降も可能になっている。事務局から情報登録が完了した通知を受け取った場合、情報登録をした内容について Airbnb にも提出が必要。

Airbnb Go To トラベル キャンペーン割引適用のためのリスティング登録フォーム からホストID、情報登録の申請ID、情報登録に記載した「事業者名」、「施設名」、「住所」などを入力する必要がある。Airbnb への提出期限は、 9 月 21 日まで。

詳細については、ホスト向けの Airbnb 特設ページからも詳細を確認することができる。

Go To トラベルキャンペーン適用は 10 月中旬予定となるが、2020 年 7 月 22 日以降のチェックイン~ 9 月 1 日チェックアウトの期間に宿泊したゲストについても、リスティングが割引対象施設になった場合、遡って割引を受けることができる。

上記の還付手続きについては、対象リスティングに限り旅行者から代金を受け取った参画事業者である Airbnb が実施。Airbnb が旅行者と確認作業を行うことから、ホストが宿泊証明書等を発行する必要はない。

【重要】Go To トラベルキャンペーン事後還付申請「送付先住所」公表 9月14日まで受付・必要書類・記入例など

2020年9月1日


.