Airbnb受取金の銀行振込による受取設定の方法とは

Photo by garryknight

ホストが受け取る予約の宿泊代金のことをAirbnbでは「受取金」と呼びます。

ゲストからの予約が確定して実際に宿泊すると、チェックインの約24時間後にホストに送金されますが、「受取金」を実際に現金として受け取るには、はじめに受け取り方法を設定する必要があります。

今回は、この受け取り方法について解説します。

なお、日本国内で利用可能な受け取り方法は、次の3種類のみとなります。具体的には、「Paypal」「銀行振込」「Payoneer Prepaid Debit Master Card」の3つです。

今回は、この中の「銀行振込」の設定方法についてご紹介します。

「銀行振込」の登録には、国際送金に対応している(SWIFTコードを持つ)銀行口座が必要です。ジャパンネット銀行、セブン銀行では銀行振込の手続きができないためご注意ください。

 

「銀行振込」の設定方法

1.受取方法を開く

Airbnbにログインし、アカウント>受取設定を開き「受取方法を追加」をクリックします。受け取り方法は自由に削除したり、停止したりできますのでご安心ください。

アカウント_-_Airbnb

 

2.住所を追加

お住いの住所を入力し「次へ」をクリックします。

受け取り方法を追加

 

3.受取方法を追加

今回は、銀行振込の設定方法をご紹介するため、「銀行振込」を選択し、「次へ」をクリックします。

受け取り方法を追加2

 

4.銀行振込設定(はじめに&連絡先情報)

氏名(アルファベッドのみ)とメールアドレスを入力します。次の画面では住所を入力します。こちらもアルファベッドのみでの入力です。

アカウント登録

 

5.銀行振込設定(完了までもうすぐです)

こちらの画面で、銀行名、支店名、口座名義、口座番号、SWIFT/BIC、銀行コード、支店コード、支店住所、口座タイプを入力します。

銀行名(英語)受け取りで利用する銀行名を英語で入力します。
各銀行の英語名はコチラを参考にして下さい。
支店名
(ローマ字)
支店名をローマ字で入力します。「シテン」は不要です。
口座名義口座名義を入力します。
口座名義
(ローマ字)
口座名義をローマ字で入力します。
口座番号口座番号を入力します。
SWIFT/BIC
SWIFTコード(BICコード)とは、送金先の銀行を特定するために
使用される金融機関識別コード。
銀行によってはSWIFT/BICコードがない場合もあるため注意が必要です。
(例:ジャパンネット銀行、セブン銀行)
銀行コード・・・4ケタの銀行コードを入力します。
各銀行コードはコチラを参考にして下さい。
銀行コード4ケタの銀行コードを入力します。
各銀行コードはコチラを参考にして下さい。
支店コード銀行の支店コードを入力します。
支店住所
(ローマ字)
支店の所在地(住所)をローマ字で入力します。
口座タイプ口座タイプを選択します。

 

主要銀行のSWIFTコード、英語銀行名

銀行名英語表記番号SWIFTコード
三菱東京UFJ銀行The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd.0005BOTKJPJT
みずほ銀行Mizuho Bank,Ltd.0001MHBKJPJT
三井住友銀行Sumitomo Mitsui Banking Corporation0009SMBCJPJT
りそな銀行Resona Bank,Ltd.0010DIWAJPJT
住信SBIネット銀行SBI Sumishin Net Bank, Ltd.0038NTSSJPJ1
横浜銀行The Bank of Yokohama,Ltd.0138HAMAJPJT