【速報】Googleの新ストレージサービス「Google One」の会員特典にホテル割引を追加 50%値引きも

Google のオンラインストレージサービスのGoogle Drive(グーグルドライブ)は2018年5月、有料プランを「Google One」に変更し、新料金プランの提供や家族間での共有サービスを追加することを発表した。

oogle Oneの契約は100GBが月額1.99ドルからスタートし、2.99ドルで200GB、9.99ドルで2TBなどとなり、2TB より上のプランの料金設定はドライブ プランと同じとなる。

当面アメリカでのスタートとなるが順次日本を含む世界各国で提供エリアを拡大する予定で、すでに日本語ページも用意されている。

Google Oneは高画質写真や動画などオンラインストレージサービスの容量拡大が主なポイントとなるが、Google Oneメンバーはそれ以外にもGoogleエキスパートによるチャットサポート等のサービスを受けられるのが特徴だ。

そのようなクラウドストレージサービスのGoogle Oneと一見まったく関係のない「ホテル予約」が直結するとはどういうことなのだろうか?

 

Google One 会員にホテルの割引サービスを展開か

Google Oneのメンバーシップとなると、Googleエキスパートによるチャットサポートが受けられるようになるが、それ以外にもGoogle Payで使えるポイントが獲得できる等の特典が用意されている。

特典の中でも注目されるのがGoogle One メンバーシップ限定のホテル割引だ。検索バーに「<都市または地域の名前> のホテル」と入力することでGoogle Oneメンバーシップのみホテルの割引を受けることができる。

Googleの検索結果上でのクーポン掲載方法について本サービスが日本国内で開始されていないことから現時点では確認できないが、米SEO専門メディアのSearch Engine Roundtableでは、Google Oneメンバーシップ向けに表示されるディスカウント提示画面を確認できる。

 

Search Engine Roundtable より

Search Engine Roundtableによると、ニューヨーク・おとな2名でホテル検索すると表示される検索結果に「1 Meber price」としてGoogle One メンバーシップ限定のディスカウント価格が表示されている。

またそのディスカウント率は50%近くで、割引率が高いのもGoogle Oneメンバーシップ特典の特徴だ。これだけ高い割引率であればディスカウントの対象ホテルへの予約は高いと言えそうだ。

Googleによると、Google Oneで提供されるホテルの特典内容は、日時やその他要因により異なり、場合によっては特典が表示されない場合もあるという。

どのようなホテル検索条件時にディスカウントクーポンが表示されるのか現時点ではその詳細は明らかとなっていない。ただいずれにせよ日本国内でGoogle Oneのサービスが開始されるのは時間の問題で、Google Oneがホテル予約にどのような影響を与えるのか注目が集まる。