Go To トラベル 地域共通クーポン取扱店舗、「紙クーポン・電子クーポンの両方」への変更が可能に

Go To トラベル事務局は 10 月 7 日、地域共通クーポン取扱店舗からの改善要望を受けて、「紙クーポン・電子クーポンの両方」の取扱いへと変更できるようシステム改修を行ったことを明らかにした。

これにより、「紙クーポンのみ」又は「電子クーポン」いずれかの取扱店舗のうち「紙クーポン・電子クーポンの両方」へ変更を希望される取扱店舗は「Go To トラベル事業 マイページ」から変更を行うことができる。

変更を希望する取扱店舗は、マイページ内の「関連企業情報」タブから、変更を希望したい店舗の「変更」ボタンを選択し、「クーポン種別」を「両方」に変更するのみ。ただし、「紙クーポン・電子クーポンの両方」からいずれか一方への変更はできない。

なお、原則として変更後は元に戻すことはできなくなるため、注意が必要だ。Go To トラベル事務局は、旅行者様の利便性向上の観点から「紙クーポン・電子クーポンの両方」の取扱いを推奨している。

地域共通クーポンは、旅行代金の 15% 相当分を旅行中に使えるクーポンとして発行する商品券。10 月 1 日から配布がスタートしており、旅行代金の 35% が割引となる第一弾とあわせると旅行代金の半額相当分の割引を受けることができる。

ただ、地域共通クーポンには「紙クーポン」と「電子クーポン」の 2 種類があり、予約の方法によって、どちらが配布されるのかが異なる。例えば、楽天トラベルでの旅行予約の場合は「紙クーポン」、Yahoo!トラベルでの予約なら「電子クーポン」といった具合だ。

旅行代金が半額割引になることから注目度が高い一方で、地域共通クーポンの利用期限が旅行期間中に限定されているほか、少ない取扱店舗に加えて、店舗によって紙クーポンしか使えない場合もあり「使いにくい」という声も多かった。

Go To トラベル事務局は、「紙クーポン・電子クーポンの両方」への変更手続きが可能となるシステム改修により、旅行者様の利便性を向上させたい考えだ。



.