マリオット、ロンドンのホテルへ手荷物を無料配送 ユナイテッド航空との提携で

ホテルチェーン世界大手のマリオット・インターナショナル(Marriott International)は、ユナイテッド航空と提携し、ロンドンのマリオット系ホテルへ無料の手荷物配送サービスを開始すると発表した。

ニューヨークのニューアーク・リバティー国際空港からロンドンのヒースロー空港へのフライトでビジネスクラスのプレミアムキャビン「ユナイテッド・ポラリス」を利用し、ロンドン市内にある5つのマリオット系ホテル(※)に宿泊する客が対象になる。

手荷物配送サービスの利用には、事前登録などの必要はない。乗客はロンドン到着後、通常の入国手続きを経てから、到着ロビーエリアにある専門カウンターで手荷物を預けることでホテルまで配送する。カウンターは週7日間、午前6時から深夜12時までオープンしている。

なお、マリオット・ボンヴォイ会員で、マリオットを通じて直接宿泊予約をしたポラリスの乗客に対しては、荷物がホテルに到着次第、マリオット・ボンヴォイのアプリに荷物到着通知が届く。

(※)本サービスの対象となるマリオット系ホテル
・Mマリオット・グロブナ―ハウス・ロンドン
・ロンドン・マリオット・ホテル・カナリーワーフ
・ロンドン・マリオット・ホテル・カウンティ・ホール
・シェラトングランド・ロンドン・パークレーン
・セントパンクラス・ルネッサンス・ホテル・ロンドン

ユナイテッド航空チーフ・コマーシャル・オフィサーのAndrew Nocella(アンドリュー・ノセラ)氏は「ニューアークーロンドン間のフライトは世界で最も整備された路線の1つ。より優れた利便性と選択肢を常に求めているお客さまに、ユナイテッド航空を継続して選択してもらえるよう、心づかいのある創造的なソリューションを提供していく」と述べた。



.





民泊に関する無料相談はこちらから