高級ホテルの予約サイト「Relux」、中国大手旅行サイトの「Qunar.com」と提携 中国富裕層の集客を強化

高級ホテル・旅館の宿泊予約サイト「Relux」(リラックス)を運営する株式会社Loco Partnersは7月23日、中国最大級のオンライン旅行サイト「Qunar.com」を運営するQunar.com Information Technology Co. Ltd.と日本国内の宿泊施設の予約において業務提携を行うことを発表した。

Qunar.comは、中国最大級のオンライン旅行サイトで世界中28万の航空線路、103万軒のホテル、85万の旅行コースを掲載。Reluxは、一流ホテル・旅館にターゲットを絞った会員制宿泊予約サイトで、旅行のプロによる厳正な基準で選んだ宿泊施設のみを掲載しているのが特徴だ。

今回の業務提携でReluxは自社顧客向けに採用している宿泊予約エンジンと同じ技術プラットフォームをQunar.comに提供。Reluxが掲載する約1,800の施設から希望に沿った施設をQunar.comに掲載し宿泊客を募る。

業務提携の背景にあるのは日本を訪れる中国人観光客の増加だ。2017年のインバウンドは2,869万人と過去最多を更新しているが、全体の4分の1以上の約700万人は中国の旅行者が占める。

また1人当たりの旅行支出を国別に比較すると中国が最も高い22万円にもなるなど、訪日旅行領域において中国は非常に大きな市場に育っている。

今回の提携により、Reluxは中国人の高級ホテル・旅館の需要を取り込む事ができるほか、Qunar.comは満足度の高い日本の宿泊施設を紹介することにより、利用者の満足度を上げることができる。

1年中民泊営業を可能にする「旅館業民泊」を徹底解説 旅館業法セミナー

「住宅宿泊事業法(民泊新法)」よりも「旅館業民泊」に注目が集まる7つの理由を明らかにします。民泊を365日営業可能にする旅館業民泊とは。

累計1,000以上を動員した本メディア Airstairの「民泊セミナー」が12月に開催されます。定員わずかのためお急ぎください。