Airbnb、ビットコイン購入に対応 Airbnbのギフトカードを仮想通貨で購入可能に

仮想通貨ギフトカードサービスを展開するBitrefill(ビットリフィル)は、Airbnb宿泊予約時に利用できるギフトカードをビットコイン等の仮想通貨で購入可能になったことを明らかにした。

同社発表によると、Airbnbのギフトカードがビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、ドージコイン(DOGE)、ダッシュ(DASH)で購入可能になったという。ビットコインなど合計5種類の仮想通貨でのサービス提供となる。

Bitrefillのウェブサイトによると、現在Airbnbのギフトカードは米国居住者かつ米国の決済サービスに限り購入可能。またギフトカードは28泊未満の予約にのみ使用可能で、25ドル・50ドル・100ドルの3種類が用意されている。

Bitrefillは先月、動画配信サービスのNetfilx(ネットフリックス)をサポートしたほか、旅行サービス、ゲーム、VoIPなどの分野で仮想通貨決済サービスを提供する。

ビットコイン価格は、2018年11月から30~40万円台で推移していたが2019年4月2日に約4カ月ぶりとなる50万円台にまで急騰。10万円を超える値動きがあったことで、市場関係者を驚かせた。

bitrefill Airbnbギフトカード 購入ページより

 

Airbnb、ギフトカードサービスを米国で展開開始

民泊仲介サイトのAirbnb(エアービーアンドビー)は、すでにアメリカ在住者限定でギフトカードの提供を開始している。Airbnbギフトカードは、全米の幅広いオンラインショップと店頭で購入可能。

オンラインではデジタルカード(メール配信)と物理的カードの2種類を取り扱っており、 1枚につき2,700円(25ドル)~55,000円(500ドル)の範囲で希望金額をチャージできる。

ギフトカードを受け取った場合、Airbnbでの宿泊宿泊や体験予約時に利用することが可能。ただし、28泊以上の長期滞在予約、予約変更に伴う差額の清算等には適用されない。

現在は、日本では提供されておらず、米国在住者による米ドル建てのみでの購入に限定されるほか、カード残高の受け取りにも米国内発行の支払い方法の登録が必要となる。

しかし、Airbnbギフトカードに関するヘルプページはすでに公開されており、日本でサービスが提供される日は近いと言えそうだ。

《関連サイト》Airbnbギフトカードの仕組みは?

Airbnb ギフトカード 購入ページより

 



.





民泊に関する無料相談はこちらから