一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」(https://rlx.jp)を運営する株式会社Loco Partnersは、「Vacation Home」運営者様向け説明会を2月27日(火)に開催する。

Reluxは2018年6月に施行される「住宅宿泊事業法」に先駆けて、2018年1月23日(火)より新施設種別「Vacation Home」の取り扱いを開始することを発表。

「Vacation Home(https://rlx.jp/vacation-home)」

旅館業法における簡易宿所の許可を取得している町家や古民家、貸別荘などの宿泊施設、「住宅宿泊事業法」の施設が「Vacation Home」の対象となる。

「Vacation Home」運営者様向け説明会では、Reluxのコンセプト、会員属性、マーケティング・プロダクトの特徴、代表的な取り組み等から、「Vacation Home」のコンセプト、プロダクト機能、参画フロー等に関する説明が行われる予定。

また、民泊専門メディアAirstairの編集長も本説明会に登壇。民泊の最新動向について解説。

 

【「Vacation Home」運営者様向け説明会】
対象施設運営者様に向けた「Vacation Home」説明会を開催する。

・開催日時
2018年2月27日(火)18:30~19:30(※18:00より受付開始)
説明会終了後は、立食形式での懇親会を予定。

・開催場所
株式会社Loco Partners オフィス内(東京都港区東新橋2-14-1 コモディオ汐留4F)

・内容
– 「Vacation Home」の事業内容やReluxへの参画についてのご案内
– 民泊最新動向(民泊専門メディアAirstair)

・対象者
町家や古民家、貸別荘等の運営者様をはじめ、住宅宿泊事業法対象施設の運営予定者様、代行業者様 等

・参加費
無料

・申込フォーム
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
URL:https://goo.gl/forms/54iYUV4ypXYqBB823