千葉県は、 緊急事態宣言が 9 月 30 日まで延長されたことを踏まえ、5,000 円分をキャッシュバックする「ディスカバー千葉」宿泊者優待キャンペーンの利用期限についても延長すると発表しました。

これに伴い、宿泊者優待の利用期限、及び、GoToイート 食事券の利用期限についても 2021 年 9 月末までから 12 月 15 日まで延長することが決まりました。

「ディスカバー千葉」は、抽選で当選した方が県内の対象ホテルに宿泊すると 1 人最大 5,000 円、合計 40 万人泊分、総額 20 億円をキャッシュバックする県独自の観光支援事業です。

今回は千葉県で開催されている「ディスカバー千葉」の開催状況と GoToイート「食事券」事業の最新情報を解説していきます。

 

千葉県の宿泊割引「ディスカバー千葉」とは

「ディスカバー千葉」宿泊者優待キャンペーンとは、抽選で当選した方が県内の対象ホテルに宿泊すると 1 人最大 5,000 円のキャッシュバックが受けられる宿泊割引キャンペーンです。

GoToトラベルが 2020 年の年末年始に一時停止等の措置がなされたことを受けて、2020 年 12 月 28 日から宿泊優待券の利用を一時停止。現在は、再開の見通しが立っておらず、当面の間、一時停止となっています。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、緊急事態宣言が 9 月 30 日まで延長されたことを受けて、感染状況が落ち着いた際に改めて利用していただけるよう、宿泊券の利用期限は、12 月 15 日まで延長が決定しました。

 

千葉県 GoToイート食事券 12 月 15 日まで延長

千葉県の GoToイート食事券は、感染防止の観点から電子クーポン券の販売を 2020 年 11 月 27 をもって一時停止。食事券の利用期間についても当初 2021 年 9 月末までとしていた有効期限を 2021 年 12 月 15 日まで延長しました。

紙食事券券面には、利用期間が 3 月 31 日迄と記載されていますが、12 月 15 日まで利用することができます再開の際は改めて公表される予定です。



.