全国のお得旅行情報

📢 各種割引クーポン楽天トラベル / JTB 
じゃらん / ゆこゆこ / 近ツー Yahoo!トラベル一休

📢 北陸応援割:更新情報X(twitter)で配信中

東京都は、旅行代金が最大 7,000 円お得になる東京都全国旅行支援「ただいま東京プラス」について2023年6月30日をもって終了しました。

東京都の全国旅行支援は、終了しましたが、東京都民を対象に福島旅行で旅行代金が最大7千円OFFになる独自の復興支援策福島応援 お魚を食べようキャンペーンが実施されています。

本特集では、「被災地応援ツアー」や東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」の概要や予約方法や割引率、宿泊対象期間、割引対象などを解説します。

 

「被災地応援ツアー」 福島旅行最大7千円助成

「被災地応援ツアー」とは、東京都在住者や、東京都への在勤、在学の方を対象に、福島県への宿泊旅行・日帰り旅行について1人あたり最大6千円助成する復興支援策です。

対象の被災地応援ツアーを予約することで、宿泊旅行は1人1泊あたり3,000円OFF、日帰り旅行の場合は1人あたり1,500円OFFになります。連泊は2泊まで対象で、2泊すると最大6,000円OFFです。

都内在住、在勤、在学の方が対象となるため、免許証や国民健康保険証、マイナンバーカード、社員証、学生証などの証明書類の提示が必要です。

なお、2023年10月27日(金)から12月8日(金)までについては、福島応援 お魚を食べようキャンペーン」として通常の割引額に1人あたり1,000円増額します。

 

東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」

2023 年の全国旅行支援「ただいま東京プラス」とは、全国民を対象に、対象宿泊施設の利用で、1 人 1 泊あたり 5 千円を上限に旅行代金が 20% 割引になるキャンペーンです。割引利用者には、最大 2 千円の地域クーポンも配布されます。

割引額は、プランによって異なり、宿泊を伴う交通付の旅行プランの場合は、1 人 1 泊あたり最大 5 千円割引、それ以外の旅行プランでは 1 人 1 泊あたり最大 3 千円割引となります。

割引利用者に配布される地域クーポンは、平日と土日で配布額が異なり、平日の場合、1 人一泊あたり 2 千円分、休日の場合は、 1 千円分です。クーポンは、土産物店などで利用できます。

利用者は、居住地確認のための身分証明書(免許証・マイナンバーカード等)の提示が必要です。5月8日から新型コロナウイルスが「5類」に移行となったため、ワクチン接種証明書の提示は不要です。

全国のお得旅行情報

📢 各種割引クーポン楽天トラベル / JTB 
じゃらん / ゆこゆこ / 近ツー Yahoo!トラベル一休

📢 北陸応援割:更新情報X(twitter)で配信中

割引額

割引率 20%
(1) 交通付旅行商品:上限 5 千円
(2) (1)以外(日帰り旅行含む):上限 3 千円

実施期間
割引対象期間は、2023 年 1 月 10 日 〜 6 月 30 日です。※ 4 月 29 日から 5 月 7 日は対象外です。

割引条件
全国の居住者が対象です。

利用条件
(1) 東京都を目的地とする旅行・宿泊
(2) 身分証の提示(居住地の確認)

予約方法
全国旅行支援の予約は、(1)旅行予約サイトで対象プランの予約、(2)対象の旅行会社での予約、(3)対象ホテルでの直接予約で、補助を受けることができます。

ただいま東京プラス元気旅クーポン
平日:2,000円/人泊
休日:1,000円/人泊
🔶クーポン対象店舗一覧

既存予約の取扱い
予約受付開始以前の旅行予約は、割引の対象外となります。割引を適用する場合は、予約受付開始後に再度予約を行う必要があります。

最低利用金額
最低利用金額は、1人1泊(回)あたり平日 3,000 円、休日 2,000 円です。最低利用金額を下回る旅行プランは補助対象外です。

概要

キャンペーン名称ただいま東京プラス
補助額(1)旅行代金が 20% 割引
上限額:
① 交通付旅行商品:5 千円
② ①以外(日帰り旅行含む):3 千円
(2)地域クーポン
平日:2,000円
休日:1,000円
補助条件全国民
対象期間2023 年 1 月 10 日 ~ 6 月 30 日
注意事項・東京都民割「もっとTokyo」との割引併用可
・1 回の予約で 7 泊分まで対象
・利用回数に制限なし

 

「ただいま東京プラス」旅行予約サイト

東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」の割引対象プランは、キャンペーンに参加している旅行会社や旅行予約サイト等にてご予約ください。

割引適用方法は、旅行会社によって異なり、事前に対象都道府県のクーポンを取得後に予約する方法とクーポンが自動適用される方法の2種類あります。

予約前には、必ず全国旅行支援の割引が適用されているかを確認したうえでご予約ください。

 

「ただいま東京プラス」予約方法

東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」を利用するには、(1)対象オンライン予約サイトでの予約、(2)対象の旅行会社での予約、(3)県内の宿泊施設に直接予約の3通りの予約方法があります。

割引利用者に配布される地域クーポンは、平日と土日で配布額が異なり、平日の場合、1 人一泊あたり 2 千円分、休日の場合は、 1 千円分です。平日のほうがよりお得に旅行できます。

1. オンライン旅行会社等で予約

全国のお得旅行情報

📢 各種割引クーポン楽天トラベル / JTB 
じゃらん / ゆこゆこ / 近ツー Yahoo!トラベル一休

📢 北陸応援割:更新情報X(twitter)で配信中

オンライン予約サイトや旅行会社で「全国旅行支援」の対象プランをご予約ください。

オンライン予約サイトでのご予約の場合、事前に「全国旅行支援」の割引クーポンを取得する必要がある場合と割引クーポンが自動適用されるタイプがありますので、予約時には、割引が適用されているかを確認ください。

2. 持ち物を忘れずに旅行出発

必要書類

・旅行者全員分の身分証明書(免許証・マイナンバーカード等)

利用者は、居住地確認のための身分証明書(免許証・マイナンバーカード等)の提示が必要です。5月8日から新型コロナウイルスが「5類」に移行となったため、ワクチン接種証明書の提示は不要です。

必要書類を提示できない場合、割引適用やクーポン付与を受けることができません。後日提出もできないためご注意ください。必要書類は、旅行の集合時又は宿泊施設のチェックイン時にご提示ください。

3. 地域限定クーポンの受け取り

宿泊施設のフロントまたは日帰り商品の場合はツアー集合時に、地域限定クーポンをお受け取り下さい。クーポン受領時に「受領証兼利用申込書」へのご記入をお願いします。

🔶電子クーポンの利用案内

 

「ただいま東京プラス」と東京都民割の併用可

東京都民であれば、「もっとTokyo」と「ただいま東京プラス」の両方の割引を併用することができます。併用の際には、先に「もっとTokyo」の割引を適用し、割引後の旅行代金から「ただいま東京プラス」の割引額を算出する流れとなります。

例えば、平日 1 泊 9,000 円の宿泊プランを子供ありで利用する場合、先に都民割分 6,000 円を割引し、割引後の旅行代金から全国旅行支援の 600 円を割引するため、支払額は 2,400 円になります。さらに、2,000 円分の地域クーポンも貰えます。

割引併用はできますが、助成対象となる割引前税込価格が決まっています。これを下回ると割引が適用できないため、ご注意ください。

全国旅行支援と「もっとTokyo」併用時

 

全国旅行支援 都道府県別一覧

北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
甲信越・北陸新潟富山石川福井山梨長野
東海岐阜静岡愛知三重
近畿滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国鳥取島根岡山広島山口
四国徳島香川愛媛高知
九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

 

「ただいま東京プラス」2022年版

東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」とは、全国民を対象に、対象宿泊施設の利用で、1 人 1 泊あたり 8 千円を上限に旅行代金が 40% 割引になるキャンペーンです。割引利用者には、最大 3 千円の地域クーポンも配布されます。

割引額は、プランによって異なり、宿泊を伴う交通付の旅行プランの場合は、1 人 1 泊あたり最大 8 千円割引、それ以外の旅行プランでは 1 人 1 泊あたり最大 5 千円割引となります。

割引利用者に配布される地域クーポンは、平日と土日で配布額が異なり、平日の場合、1 人一泊あたり 3 千円分、休日の場合は、 1 千円分です。クーポンは、土産物店などで利用できます。

利用者は、居住地確認のための本人確認書類の提示に加えて、ワクチン 3 回目接種証明書または PCR検査等の陰性証明書の提示が必要になります。

「ただいま東京プラス」割引額

(1) 交通付旅行商品:8 千円
(2) (1)以外(日帰り旅行含む):5 千円
※ 最低旅行代金(税込):1 人 1 泊(回)あたり平日 5 千円/人泊、休日 2 千円/人泊

「ただいま東京プラス」実施期間

割引対象期間は、2022 年 10 月 11 日 ~ 12 月 27 日までです。

「ただいま東京プラス」対象者

全国民(日本在住の旅行者)

「ただいま東京プラス」利用条件

(1) 東京都を目的地とする旅行・宿泊
(2) 身分証の提示(居住地の確認)※
(3) ワクチン3回目接種または PCR 検査陰性※
※ 12 歳未満の子供については、親等が同伴する場合には検査不要です。
※ 12 歳未満の子供については、本人確認書が必要です。

「ただいま東京プラス」概要

キャンペーン名称ただいま東京プラス
補助額(1)旅行代金が 40% 割引
上限額:
① 交通付旅行商品:8 千円
② ①以外(日帰り旅行含む):5 千円
(2)地域クーポン
平日:3,000円
休日:1,000円
補助条件全国民
対象期間2022 年 10 月 11 日 ~ 12 月 27 日
注意事項・東京都民割「もっとTokyo」との割引併用可
・1 回の予約で 7 泊分まで対象
・利用回数に制限なし

 

「ただいま東京プラス」と東京都民割の違い

東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」と東京都民割「もっとTokyo」は、異なるキャンペーンです。東京都民であれば、「もっとTokyo」と「ただいま東京プラス」の割引を両方適用して、旅行をよりお得にできます。

東京都民割「もっとTokyo」は、1 人 1 泊あたり 5,000 円を定額助成するキャンペーン、東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」は、1 人 1 泊あたり 8 千円を上限に旅行代金が 40%割引になるキャンペーンです。

さらに、全国旅行支援では、平日の場合、1 人一泊あたり 3 千円分、休日の場合は、 1 千円分のクーポンも配布されます。

キャンペーン名称都民割
もっとTokyo
全国旅行支援
ただいま東京プラス
割引額(1)旅行代金が 5 千円割引
宿泊旅行:5,000 円/人泊
日帰り旅行:2,500 円/人回
(2)クーポン配布
なし
(1)旅行代金が最大 40% 割引
交通付プラン上限:8,000 円
上記以外のプラン上限:5,000 円
(2)クーポン配布
平日:3,000 円/泊
休日:1,000 円/泊
補助条件東京都民全国民
補助対象・都内旅行・都内旅行
実施期間2022 年 9 月 1 日 ~ 12 月 20 日2022 年 10 月 11 日 ~ 12 月 27 日
感染症対策・ワクチン 3 回接種 または PCR検査等の陰性証明・ワクチン 3 回接種 または PCR検査等の陰性証明

 

東京都民割「もっとTokyo」

東京都民割「もっとTokyo」とは、東京都民を対象に、都内での旅行で、宿泊旅行は 1 人 1 泊当たり 6,000 円以上で 5,000 円割引、日帰り旅行は 1 人 1 回あたり 3,000 円以上で 2,500 円になる観光支援策です。

また、18 歳に達する日以後の最初の 3 月 31 日までの子供については、これらの補助に加えて、宿泊・日帰りともに、1 人あたり 1,000 円の割引がアップする「子供上乗せ」があります。

「もっとTokyo」とは別に、全国民を対象に、10 月 20 日から開始される東京都の全国旅行支援については、「もっとTokyo」との割引併用が可能となっています。東京都民であれば、都民割と全国旅行支援の両方の割引適用ができます。

「もっとTokyo」予約方法

オンライン予約サイトにて配布されたクーポンを利用し予約する方法、対象旅行会社が販売する「もっとTokyo」対象プランを予約する方法、ホテルへの直接予約のいずれかで割引を適用できます。

「もっとTokyo」期間

2022 年 9 月 1 日 ~ 12 月 20 日

「もっとTokyo」対象者

東京都民

「もっとTokyo」利用条件

居住地確認のため身分証明書の提示に加えて、ワクチン 3 回目接種、または PCR 検査等の陰性証明書の提示、利用申込書の記入で割引を利用できます。

「もっとTokyo」概要

キャンペーン名称もっとTokyo
補助額(1)宿泊割引※
1 人 1 泊の宿泊代金(割引前)
6 千円以上:5 千円割引

(2)日帰り旅行割引※
1 人あたりの宿泊代金(割引前)
3 千円以上:2500 円割引

※18 歳以下の子供は、1,000 円/人割引上乗せ
補助条件東京都民※
利用申込書の記入必要
利用期間2022 年 9 月 1 日~ 12 月 20 日※
※ 11 月以降分:10 月 20 日正午開始
注意事項・全国旅行支援との割引併用可
・1 回の旅行の宿泊上限は 1 人 5 泊まで
・利用回数に制限なし
・東京都外を宿泊地とする旅行は対象外
・宿泊施設が取扱うデイユースは対象外
・旅行会社が取扱うデイユースは割引対象
・キャンピングカーは割引対象外

 

「ただいま東京プラス」既存予約も対象

全国旅行支援「ただいま東京プラス」

開始前の既存予約も対象
10/17(月)受付開始:JTBるるぶトラベル

「ただいま東京プラス」では、10 月 20 日の開始より前に予約した東京都を目的地とした既存予約について、申請手続きを行うことで、あとから割引を適用することが可能です。

JTBとるるぶトラベルでは、10 月 17 日から「あとから割引」の申請受付を開始しています。その他の旅行予約サイト等については詳細発表され次第、記事を更新します。

 

 



.